良い探偵業者かどうかを見分ける3つのポイント

現在、世の中には多くの探偵業務を行っている業者が存在しています。しかし、残念ながら中には悪徳業者とも言えるような探偵も存在しています。では、どうすれば良い探偵業者かどうかを見分けることができるのでしょうか。今日は3つのポイントについて記したいと思います。

まず一つ目はきちんと届出を出しているかどうかという点です。実は探偵として業務を行う場合には各営業所が所在している管轄の警察署に届出を出す必要があります。きちんとした業者であるならば当然届出が出されているはずです。そこで、まずは届出が出されている業者かをチェックするようにしましょう。

次にチェックするべきなのはきちんと契約書が存在するかという点です。探偵業務というのは時には予期しない出来事も生じるものです。当初の打ち合わせ、見積もりとは違う業務が必要になる場合もあります。その際に、きちんと契約書を交わしているでしょうか。さらに、当初の見積もりと変更が生じた場合にはきちんと事前に説明がなされるでしょうか。

最後にチェックしておきたいのは面談の場所です。もし、面談の場所を探偵事務所以外のところでセッティングしたがるのであれば、おそらくその業者は規模が小さいのか、住所がデタラメなのか何か問題があるはずです。