探偵になるには?特別な資格は必要なのか?

探偵になるには、探偵として就職するには資格などは必要でしょうか?

結論からいうと、特定の資格を持っている人じゃないと採用されないということはないでしょう。強いて言うならば運転免許があればなおいいくらいだと思われます。

しかし、探偵として採用されるために1番大切なものがあって、それは信頼です。探偵の求職活動は、別に特に変わったところがあるわけではなく、普通に面接をして決めるケースが多いです。
その面接において信頼のおける人間か?という点が特に重視され、信用できないと思ったらまず採用されないでしょう。

探偵は他人に漏らしてはいけない仕事上の秘密を多く抱えていますし、依頼者からの信頼を裏切るような行為をされると、それはその探偵を雇っている事務所全体の信頼にも直結するからです。

探偵としての資質にも信頼は必要ですが、雇う方としてもリスクを少なくしたいという思惑もあって、信頼できるか?否か?の部分はかなり細かくチェックしていくと思われます。

しかし、信頼できそうか?という点は他の業界であっても、面接等で重要視されていないわけではないので、そこから考えると探偵の求職活動というのは、他の企業を受ける場合とほとんど差が無いということも言えるのではないでしょうか?